システムフォレスト、「農大・農高連携によるスマート農業実証」業務を受注

学習・教育

システムフォレストは12日、「農大・農高連携によるスマート農業実証」の業務を7月25日に受注したと発表した。


この業務は現在、熊本県内の農業大学校と農業高校で共通の品目として栽培しているシクラメンを題材に、スマート農業の技術「IoT技術を活用した栽培環境等各種データのセンシング」を導入することで、生産面の課題を「見える化」するとともに、学生の農業に対する関心を高め、担い手の育成確保につなげるのが目的。

委託業務の概要は、各種センサー(温度、湿度、照度、CO2濃度、pH及びEC)並びにカメラを同県内5カ所の温室に設置。

設置したセンサーなどからデータを収集し、クラウド上に栽培環境や生育状況が分かる各種の「栽培データ」をグラフや図表、画像などで表示する。

利用者が画面上で意見交換できる状態まで完成させ、パソコン、スマホから閲覧できるシステムを構築する。

センサー・カメラの設置場所は、熊本県立農業大学、熊本県立鹿本農業高校、熊本県立矢部高校、熊本県立南稜高校、熊本県立天草拓心高校。

関連URL

システムフォレスト

IoTサイト

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… arget="_blank" rel="noopener noreferrer">IoTサイト

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
スポーツ教室・忍者ナイン、小学生向け新コース

 やる気スイッチグループの幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン」は、小学生向けにスポーツ種目別の …

学習・教育
プログラミング教育ロボット「こくり」、特別支援学級で実証実験

日販テクシード(NT)は、同社が独自開発したタブレット一体型のプログラミング教育向けロボット「こくり …

学習・教育
「女子学生のためのテクノフェスタ」名工大11/9

 女子中高生を対象にした「女子学生のためのテクノフェスタ」が2019年11月9日、名古屋工業大学で開 …