サーマルドローンシステム「デュアルサーチ200」、会員に限定販売

学習・教育

ドローンネットは、サーマルドローンシステム「デュアルサーチ200」を開発、13日から同社の「スカイビジネス会員」限定で販売を開始する。

同システムは、各地方自治体の防災訓練にも導入予定で、25日から順次出荷を開始。また、試運転フェアを、13日開催の「ドローン ザ ワールド東京・千代田店」を皮切りに、全国の「ドローン ザ ワールド」各店舗で開催予定。

同システムは、サーマルカメラの世界シェアNo.1といわれるFLIR社製・高性能サーマルカメラ「BOSON」(重さ約25g)を組み込んでおり、小型ドローンにユーザー自らが簡単に取り付けられる。

また、標準装備の可視光カメラと一緒に、赤外線カメラを駆使して各種の点検・監視業務も行える。

太陽光発電施設の故障点検やビルやマンションコンクリートの建物の外壁調査、農作物の調査、セキュリティ調査、野生動物の監視や調査など足場の悪い環境や整備に人員を割く環境下で、素早く、廉価で、安全に点検することができる。河川の氾濫時における夜間の遭難者捜索などといった、防災や災害対策にも活用できる。

販売価格は、「フレームレート9Hz」一式セットが53万円、「フレームレート60Hz」一式が59万円(いずれも税別)。

同社の会員制サービス「スカイビジネス会員」に入会している人(……(中略)…… orld.com/dualsearch200/" target="_blank">デュアルサーチ200

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
日本大学医学部、一般入試の追加合格で不適切な取扱い

 日本大学は2018年12月12日、医学部入試において文部科学省から不適切な事案と指摘を受けたことを …

学習・教育
ステモン代表中村一彰著『AI 時代に輝く子ども』15日発売

STEM 教育を取り入れたスクール「ステモン(STEM ON)」を運営するヴァリングは、同スクールを …

学習・教育
不登校傾向にある中学生、推計33万人…日本財団が実態調査

 年間欠席数が30日未満の不登校傾向にある中学生が、全国で33万人と推計されることが2018年12月 …