サービス改革を阻む6つの壁と、ITサービス人材の育成で見直すべき3つのポイント

資格・スクール
IT事業のサービス化と立ちはだかる6つの壁

 サービスの競争力強化や生産性向上、モノからコトへ、製造業のサービス化、6次産業化など、「サービス」が事業の競争力や成長力そのものといえる時代になりました。「我々はサービス業である」と自社ビジネスを捉え直すことで、事業変革を進める企業も増えています。

 いまや、IT企業もサービス業です。それにもかかわらず、サービスの本質を組織で共通認識することなく、個人的な経験やセンスに頼り切ってサービス事業を推進している企業が実に多いものです。例えば、最新のテクノロジーの紹介や、何ができるソリューションなのかを説明できても、どんな期待に応えるサービスなのかを説明できない。あるいは、品質やリスク管理を徹底して社内プロセスを重視するあまり、顧客と一緒になってサービスを創り上げるプロセスがおろそかになっている――先の読めない変化の時代に、これはあまりに無謀です。

 また多くのIT企業では、クライアントのビジネスパートナーとして選ばれ続けることを目指していると思います。そうであればなおのこと、サービスの本質を理解せずして、サービス競争にさらされるクライアントのパートナーにはなれないと心得るべきです。「これまでの延長線上のビジネスではもう立ちゆかなくなる」と気が付いたなら、自社のビジネス、サービスを変革しなければなりません。<……(中略)…… する「ビジョン、危機感、使命感」です。これら3点セットを明確にすることが、壁を乗り越える原動力になるはずです。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
「採用戦闘力」のない会社が勝つための唯一の戦略とは

採用における「戦略」「戦術」「戦闘」  本稿では、採用における戦略・戦術 …

資格・スクール
業界のICT化普及のためスクール業務一元管理サービス“wagaco”の完全無料提供開始

株式会社Puravida(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役:高野 竜也、以下 プラヴィダ)は、ス …

資格・スクール
個と組織のコンディション変化発見ツール「Geppo」に分析レポート機能を追加―ヒューマンキャピタルテクノロジー

 近年、経営のパートナーとして人事の重要性は高まり、それに比例する形で「人事データ分析力」「ピープル …