クリスマスカードを英語で!決まり文句や送る際の注意点

スキルアップ
今年こそ送りたい!英語でクリスマスカード

クリスマスカード、誰に送りますか?


今年こそは、英語でクリスマスカード!長い手紙と違って、ほとんど決まり文句でOKなクリスマスカードはとても簡単。ちょっとした注意点を守れば誰でも書けます。さあ今年は誰に出しましょう?

【目次】

  クリスマスカードの決まり文句とは クリスマスカードといえば、まずは定番中の定番

Merry Christmas!

ですね。もう少しくどく、

Happy Merry Christmas!

という表現も使われます。クリスマスカードと年賀状を2通送ることはありません。どちらか1通で十分。クリスマスカードで年賀状を兼ねるときは、これもまた定番ですが、

Merry Christmas and Happy New Year. Happy Christmas and Prosperous New Year.(楽しいクリスマスと来年のご多幸をお祈りして) などという表現も使えます。
  クリスマスカードの"Happy New Year"の前に"a"はつける? Happy New Year の前に"a"をつけるとかつけないといった議論もあります……(中略)…… 出してみませんか?

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
【力士占い】今年を大事に過ごそう 12/10~16

 日経ウーマンオンラインに突如現れたゆるキャラ・力士くん。縁起者である力士が、星座と十二支、カードを …

スキルアップ
ノエルの意味は?基本単語やフランスのクリスマスの過ごし方

ノエルを祝おう! ノエル気分をもりあげてくれるパリのショーウィンドウ 12月の最大イベントといえば、 …