クラーク記念国際高校とBrushup、セミナー「TOEIC 900点超」31日開催

学習・教育

クラーク記念国際高等学校とBrushupは、セミナー「TOEIC 900点超、英検準1級合格、ICTを活用してコミュニケーション・スキルを磨く」を3月31日にクラーク記念国際高等学校 大阪梅田キャンパスで開催する。

同校の大阪梅田キャンパスのインターナショナルコースでは、現3年生の生徒の93%が英検2級以上合格、60%がTOEIC 600点超。TOEIC900点超の生徒や上智大学・法政大学合格などの実績が出ている。


入学時には、ほとんどの生徒が、TOIEC 300 点台、またはそれ以下。しかし、現在3年生になった彼らのTOEIC平均を出すと、623点。点数の伸びで見ると、2年間で平均331点の伸びとなっているという。

本セミナーでは、クラーク記念国際高等学校がICTツール「Brushup」を英語授業で導入して実感した成果について、導入に至った背景や教育現場における活用方法について、デモを交えながら紹介。また、当日は実際に「Brushup」を体験することができる簡単なワークショップも用意。ICTツールを活用して、生徒がどのように英語力を伸ばし、効率的にコミュニケーション・スキルの習得に結びつけたのかを知るチャンスだという。

クラーク記念国際高等学校では、英語に特化して学ぶことのできるインターナショナルコースを開……(中略)…… -BJQC0Eybp1tC_pj8t0A/viewform" target="_blank">詳細・申込

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
中学受験で理社の成績が伸びる子の共通点とは

<!– –> 中学受験で理社の成績が伸びる子の共通点とは 高校受 …

学習・教育
学生国際ロボコン…ARC部門で日本が銀メダル、4チーム入賞

 学生国際ロボットコンテスト「WRO2019ハンガリー国際大会」のARC部門で、チーム「KAIT S …

学習・教育
AI視覚支援デバイス「OrCam MyReader」豊島区の図書館で試験導入

OrCam Technologiesは11日、同社のAI搭載ウェアラブル視覚支援デバイス「OrCam …