クラウド人材マネジメントシステム「カオナビ」がSlackと連携、通知が可能に―カオナビ

資格・スクール

 今回の連携によって、カオナビのアンケート機能である「VOICE NOTE」を利用すると、これまでのメール通知に加えて、従業員が日常のコミュニケーションに利用しているSlackにも通知される。アンケートの主催者は回答入力の催促にかかる工数を削減でき、業務負担の軽減や効率化を図れる。

 また、アンケート回答者もSlackから回答画面への遷移が可能になり、時間や場所を問わずアンケートに答えられるようになる。

 他にも、カオナビの評価ワークフロー機能「SMART REVIEW」の入力ステータスに応じて、作業のリマインドや入力内容の差し戻し通知をSlack上で送信可能にした。人事担当者、評価者、被評価者間のコミュニケーションの効率化を実現する。

「カオナビ」と「Slack」の連携イメージ

 今後は、実装予定のパルスサーベイ(コンディション調査)などの回答をSlackから直接入力できるようにして、従業員エンゲージメントを全般的に高めていくという。また、Slackのスラッシュコマンドを活用した従業員データの参照や、内線番号、座席表検索への対応も予定している。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… ckのスラッシュコマンドを活用した従業員データの参照や、内線番号、座席表検索への対応も予定している。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
世界中から大学院生・若手研究者が参加!「第4回中性子・ミュオンスクール」(10/28~11/2)開催報告J-PARCセンター(茨城)の最先端大型実験施設MLFにて

茨城県東海村にある大強度陽子加速器施設(J-PARC)※の物質・生命科学実験施設(MLF)は、21本 …

資格・スクール
「データサイエンティスト育成オンラインプログラム」を12月1日より提供開始―ARISE Analytics

 ARISE analyticsでは、2018年10月に「データサイエンティスト育成プログラム」をリ …

資格・スクール
システムディ、新製品 クラウド型会員管理・会費回収システム『Smart Hello』発表

特定業種、特定業務向けにパッケージシステムを開発・販売する株式会社システムディ(所在地:京都市中京区 …