カスペルスキー、インターネット安全利用啓発セミナーが100回到達

学習・教育

カスペルスキーは20日、幼稚園・保育園に通う子どもの保護者を対象にしたインターネット安全利用啓発セミナー「スマホのある子育てを考えよう」の実施が、約4年間で通算100回に到達し、累計で6500人以上が参加したと発表した。


「スマホのある子育てを考えよう」は、同社が協賛する幼稚園や保育園に通う子どもたちの保護者を対象にしたインターネット安全利用啓発セミナー。2014年10月の開始以来、全国31の都道府県にある100カ所の幼稚園や保育園でセミナーを実施し、累計で6500人以上の保護者や開催園で働く職員が参加したという。

同セミナーは、普及が進むスマートフォンやタブレットなどが子育てでも活用され始めている中で、心や体の土台を作る大切な乳幼児期の子どもに、保護者としてデバイスにどのように関わらせるかを考える機会を創出することを目的として始められた。

当初は、セミナーの開催を希望する幼稚園や保育園は少なかったが、開始から2年経った2016年以降はニーズも増加し、募集枠を超えるほどの応募が寄せられるようになったという。同時に、受講者の意識にも変化が見られ、当初は子育てにスマートフォンを利用することに否定的な意見が多くあったが、現在では「スマートフォンがあることが前提で、それをどのように上手く子育てに活かしていくか」という考え方に変わっ……(中略)…… ho-kosodate.com/" target="_blank">スマホのある子育てを考えよう

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
プログラミングのアルスクール「オンライン校」開校

 アルスクールは2020年5月28日、新型コロナウイルスの影響によりクラスルームでのレッスンが難しく …

学習・教育
チエル、小学校向けクラウド型教材を2021年3月末まで無料提供開

チエルは29日、小学生の基礎・基本を学ぶことができるクラウド型教材『基礎・基本 習得パック』を、20 …

学習・教育
文科省「学校教育における外部人材の活用促進事業」公募開始

 文部科学省は2020年5月28日、学校教育における外部人材の活用促進事業の公募について発表した。対 …