オートバックス、学生フォーミュラ日本大会で大阪大、茨城大など12大学を支援

学習・教育
オートバックスセブンは、自動車技術会が主催する「学生フォーミュラ日本大会2019」の大会スポンサーとなるとともに、茨城大学、東京農工大学、東京都市大学、成蹊大学、山梨大学、福井大学、東海大学、豊橋技術科学大学、京都工芸繊維大学、大阪大学、神戸大学、九州工業大学の12チームを支援すると発表した。

学生フォーミュラ日本大会は、学生が自ら構想・設計・製作した車両により、ものづくりの総合力を競う自動車イベント。産学官民で自動車技術の発展、人材育成を支援することを目的に2003年に初開催。2013年からは電動車両(EV)での競技も始まり、将来技術のものづくり機会を提供する場にもなっている。

17回目となる2019年大会は、8月27日から31日の5日間、静岡県小笠山総合運動公園スタジアム(エコパスタジアム)にて開催予定で、国内外から約100チームが出場。大学や高専、自動車大学校などの学生チームが自作したフォーミュラスタイルのレーシングカーで、静的審査としてコスト、プレゼンテーション、デザインの審査、動的審査として4種のタイムアタックや燃費などを競う。

オートバックスは、2014年より、出場するチームに対しレーシングスーツやシューズなどの物品や、SUPER GTでのピット見学への招待など、クルマに向き合う学生の活動を応援。2016年の第14回大会からは大会スポンサー……(中略)…… みについて紹介する予定だ。

オートバックス、学生フォーミュラ日本大会で過去最多の12大学を支援

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
Withコロナに向け学校を支援、教育機関向け体温測定システム

 大倉は2020年5月29日、教育機関向け体温測定システム「HESTA Smart Band」の予約 …

学習・教育
Asuka Academy、JMOOCでMIT提供の中高生向けサイエンス動画教材を無料開講

Asuka Academy(アスカ・アカデミー)は5月29日、MIT(マサチューセッツ工科大学)が提 …

学習・教育
学校再開、教師が留意したい5つのポイント

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除され、少しずつ元の生活へ戻りつつある。学校も長い臨時休校 …