オンライン競技プログラミングコンテスト開催、予選は11/2

学習・教育
 フューチャーイノベーションフォーラム(FIF)はオンライン競技プログラミングコンテスト「HACK TO THE FUTURE 2020 for Youth」の予選を2019年11月2日、本選を12月7日に開催する。予選には、年齢性別不問で全国どこからでも参加できる。

 「HACK TO THE FUTURE」は、フューチャーアーキテクトが2018年から開催しているオンライン競技プログラミングコンテスト。今回は、ユース世代のための初めての特別企画「HACK TO THE FUTURE 2020 for Youth」を開催する。

 予選・本選ともに解答時間は8時間。プログラミングの正確さやアルゴリズムを構成する力に加えて、問題の本質を見極めて論理的に解決する思考力も試される。

 予選は11月2日開催。誰でもオンラインで無料参加でき、全国どこからでもエントリーが可能。本選は12月7日にフューチャーアーキテクト本社にて開催する。「HACK TO THE FUTURE 2020」の本選に出場する35名を除く18歳以下(2001年4月2日以降生まれ)で、成績上位10名と全国6ブロックの上位各1名の合計16名が出場できる。本選の成績上位者には賞品・奨励金を授与する。

 プログラミングコンテストではAtCoderのオンラインシステムを利用する。アカウント……(中略)…… 成績上位者には賞品・奨励金を授与する※本選への出場および奨励金の受領にあたっては、保護者の同意が必要となる

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小学校教員向けオンライン研修「プロゼミ for Teachers」7/18

 ディー・エヌ・エー(DeNA)が開発した小学生向け無料プログラミング学習アプリ「プログラミングゼミ …

学習・教育
IIBC、「2019年TOEIC S&W」の世界の受験者スコアとアンケート結果を発表

国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は9日、TOEIC Programを開発しているEdu …

学習・教育
【夏休み2020】オンラインで「スコップ・スクール」小学生募集

 子どもの感性と表現力を育てる「SCHOP SCHOOL(スコップ・スクール)」は2020年8月、小 …