エンジニア採用を体系的に学ぶ「Engineer’s Recruiting」プロジェクトが発足

資格・スクール

 Engineer's RecruitingはLAPRASの千田和央氏が発起人となり、同社からスピンアウトして生まれたプロジェクト。今日エンジニア採用の重要性が叫ばれ続け、また社内のエンジニアが採用に関わることを推奨する潮流がある一方で、「なぜエンジニア採用が重要なのか」「なぜエンジニアが採用に関わるべきなのか」といったことを体系的に学ぶ機会がなく、またより重要な「どのようにしてエンジニアが採用に関わっていくべきなのか」ということはあまり論じられてこなかったことが、発足の背景にあるという。

 Engineer's Recruitingでは、エンジニア採用が重要視されている社会背景から具体的な手法まで、スクール形式で学ぶ全3回のイベントを連続開催する。参加対象者は経営者、人事担当者、エンジニアで、現場だけではなく、組織としてどうエンジニア採用に向き合うべきなのかを体系的に伝えていく。講演やコンテンツ作成には、エンジニアの組織づくりや採用に知見を持つ人物にサポーターとして協力を依頼する。

 8月23日(金)には第0回とするイベント(Engineer's Recruiting #0)を開催する。同回では、エンジニア採用を取り巻く環境や問題点について学ぶ講義と、広木大地氏(株式会社レクター 取締役、『エンジニアリング組織論への招待……(中略)…… に第3回イベントを実施予定。9月開催の第1回では、第0回に引き続き広木大地氏が登壇する。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
【 秋のおでかけイベント開催 】

中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 哲次)が運営するロボット製作×プログラミング×STEM …

資格・スクール
採用マーケティングツール「HITO-Link CRM」を発表、初心者でも転職潜在層へアプローチできるよう支援―パーソルプロセス&テクノロジー

 採用マーケティングとは、自社の戦略に基づいた「採用ターゲットとなる人材」にとって魅力となる自社の情 …

資格・スクール
オンライン完結型インターン“MISSION”を公開、開発課題をクリアしたエンジニアにアプローチできる―TechBowl

 「TechTrain」は、現役社会人ITプロエンジニアがメンターとして指導してくれる点が特徴のエン …