エクシードとアシアル、「モバイルアプリ開発講座」を本格展開

学習・教育

エクシードとアシアルは、「モバイルアプリ開発講座」を本格展開すると発表した。

エクシードは、子ども向けプログラミング教室「Tech for elementary」を全国175教室展開。一方のアシアルは、HTML5ハイブリッドアプリ開発環境「Monaca」を大学・専門学校・高校の授業や演習に提供している。

両社は2017年5月、アプリ開発講座を提供することを目的に、Monacaとその関連書籍をベースとしたカリキュラム・教材を制作提供する業務提携を締結。

約8カ月間の制作・準備期間を経て、2018年2月から開講希望者を募ったところ、1カ月で20以上の民間教育事業者の応募があり、予想以上に小中学生へのテキストプログラミング教育への期待値があることが判明。なかには高校生や大学生、高齢者も含めた社会人層にまで開講予定の事業者もあるという。

「モバイルアプリ開発講座」は、Monacaをベースとした小中学生向けアプリ開発講座を映像授業で提供する。

プログラミング経験が乏しい人でも教えられ、面倒な開発環境を構築することなく、どの機種でも動作するアプリを楽しく作れ、テキストプログラミングに取り組んでいける機会を与えてくれるという。

今後は、オンラインによる集合トレーニングや対面サポート、専用コミュニティなどを用……(中略)…… href="http://www.exseed-inc.jp" target="_blank">エクシード

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
大阪府【高校受験2020】大学入試改革の影響と合格への近道

 2020年度の大阪府公立高校入試が実施される2020年3月11日まで100日余りとなった。大阪府公 …

学習・教育
浪速中高、『すらら』軸にしたICT三本柱で相乗効果

【PR】 組み合わせで相互補完する三本柱 ICT教育には、指導業務や学習の効率化などさまざまなメリッ …

学習・教育
【中学受験2020】SAPIX、第3回合格力判定偏差値(11/10実施)筑駒71・桜蔭62

 SAPIX(サピックス)小学部は、2019年11月10日に実施した小学6年生対象の「2019年第3 …