イースト、辞書アプリDONGRI「マルチプラットフォームライセンス」を開始

学習・教育

イーストは14日、文教市場を中心に展開する辞書アプリ「DONGRI」で、辞書コンテンツの1ライセンス購入により、プラットフォーム横断(iOS、Android、Windows)で計3台までネイティブアプリ版が利用できる「マルチプラットフォームライセンス」を2019度中に開始すると発表した。

これと同時に、DONGRIのライセンス形態は、所定の利用期間に対する使用権を販売するサブスクリプション型に移行する。

従来の辞書アプリでは、辞書コンテンツが同じでもプラットフォームが異なれば再購入が必要となることが一般的だった。

「マルチプラットフォームライセンス」の導入により、在校中iPad、Chromebook、Windowsノート等の1人1台端末で、登下校時はスマホで、帰宅後は自宅のPCや学校から持ち返った端末で、いつでもどこでも必要な時に辞書が使える環境を実現できる。

Chromebookでは、従来のWeb版に加えてAndroid版も利用可能になる。Android版をChromebookにインストールすることで、本体がオフラインの時でも辞書を使えるようになる。

その他、閲覧履歴としおりをクラウドで一元管理するため、どの端末でDONGRIを利用しても最新の履歴・しおりにアクセスができ、また、ライセンス有効期間中は追加……(中略)…… /" target="_blank" rel="noopener noreferrer">学校向け無料貸し出し

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
共通テスト予想問題を体験、代ゼミ「共通テストチャレンジ」

 代々木ゼミナールは2020年1月19日を中心に、高校1・2年生を対象とした「共通テストチャレンジ」 …

学習・教育
AI×アダプティブラーニング「すらら」、Google for Educationと連携

すららネットは4日、Google for Educationと連携したと発表した。 これにより、学習 …

学習・教育
プログラミング教育サポート「スクーミークラス」モデル校募集

 ライカーズアカデミアは、小学校から高校向けに創造性を育む教材や授業を提供する「SchooMyCLA …