インプレス、マインクラフトのプログラミング解説書4/12発売

学習・教育
 インプレスは、マインクラフトの世界をブロックプログラミングで変更できる「MakeCode for Minecraft」の解説書「できるパソコンで楽しむ マインクラフト プログラミング入門 Microsoft MakeCode for Minecraft対応」を2018年4月12日に発売する。

 「マインクラフト」は、「世界一売れたゲームソフト」としてギネスブックに登録されているゲームソフト。通常のゲームを楽しむことができるほか、プログラミングでゲーム内容を変更することも可能。

 「できるパソコンで楽しむ マインクラフト プログラミング入門 Microsoft MakeCode for Minecraft対応」は、マイクロソフトが公開している専用のプログラミング環境「MakeCode for Minecraft」を解説した書籍。MakeCode for Minecraftを使うことで、従来は難しかったマインクラフトでのプログラミングが簡単に行えるという。

 解説書では、建築、採掘、養鶏、農耕などマインクラフトの世界で役立つプログラムや、友達とマルチプレイで楽しめる対戦バトルの作り方を紹介。「繰り返し処理」「条件分岐」「変数」などプログラムの基本的な概念を解説する。また、レッスンごとにサンプルファイルが用意されているため、やってみたいレッスンからプログラミ……(中略)…… )サイズ:B5変型判紙版定価:本体2,300円(税別)電子版価格:2,070円(税別)※インプレス直販価格

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …

学習・教育
ソフトバンク、ロボットプログラミング教育の成果発表会

 ソフトバンクグループとソフトバンクロボティクスは、「Pepper 社会貢献プログラム」に参加する全 …