イタリア語の相槌言葉の使い方…会話を円滑にする表現【例文付き】

スキルアップ
<!----> <目次> スタンダードなイタリア語の相槌

イタリア語の相槌

「あなたの話をちゃんと聞いていますよ」というサインを送るために活躍する「あいづち」。「ちゃんと耳を傾けていますから」という合図を出しながら、じつは聞き流すためにも使われますね。その豊富なバリエーションのなかから、まずはスタンダードなものをチェックしましょう。

Sì?  スィー?(そうなの?)
No?  ノ?(そうじゃないの?)
Ah, sì?  アッスィー?(ああ、そうなの?)
Ah, no?  アンノ?(ああ、そうじゃないの?)

例えばこんな会話で使われます。

Andando a scuola ho incontrato Luisa.
学校に行く途中、ルイーザに会ったよ。
Ah, sì? Come stava?
ああ、そう? 彼女元気だった?

Non lavoro più in banca.
もう銀行で働いてないんだ。
Ah, no? E cosa fai adesso?
ああ、そうなの?【関連記事】

<!---->

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
「相手の立場に立つ」とは?相手の立場に立って考える時の視点転換法

<!– –> 「相手の立場に立つ」とは? 相手の気持ち、考えられ …

スキルアップ
ハングルの読み方の「パッチム」って?キムなどの言葉を使って解説

<!– –> パッチムとは? アンニョンハセヨ? お隣の国、韓国 …

スキルアップ
「顧客の創造」とは?ドラッカーに学ぶ企業の第一目的

<!– –> 顧客の創造 ドラッカーは組織の果たすべき役割の第一 …