アフレル、中学技術分野向け学習教材を全面リニューアル

学習・教育

アフレルは18日、2021年度から施行される新中学校学習指導要領に合わせ、中学校技術家庭科・技術分野向けの学習教材「ロボットで見える!計測・制御プログラミング」を改変し、発売すると発表した。

同教材は、中学校技術分野の「D情報の技術」に合わせた内容で、生活や社会の中にある情報の技術を題材に、自律型ロボット「教育版レゴマインドストームEV3」を使ってプログラムを実践的に体験を通して学ぶことができる。

教師用は4320円(税込)で、内容は教師用ワークブック、教師用指導案、組立図(CD-ROM)、楕円コース。

生徒用は540円(税込)で、内容は生徒用ワークブック。

中学校向け教材のため、その他の教育機関、法人、個人への販売はしていない。5月上旬
から出荷開始予定。

関連URL

ロボットで見える!計測・制御プログラミング

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… textProduct05" target="_blank">ロボットで見える!計測・制御プログラミング

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
年長からは小学校受験の準備!合格ママからのアドバイス

<!– –> 年長からの小学校受験の準備 年長からの小学校受験の …

学習・教育
小中学生の母親、勉強よりも「体づくり」に関心

 小中学生の子どもを持つ母親は、勉強より「体づくり」への関心が高いことが、雪印メグミルクが発表した調 …

学習・教育
Z会×エンビジョン、小6向けのオンライン英会話レッスンを来春から開始

Z会とエンビジョンの2社は、2020年4月から、Z会の通信教育「小学生コース」6年生の英語講座受講者 …