みんなのコード、「Hour of Code」に合わせ啓発活動

学習・教育

みんなのコードは、12月の「コンピュータサイエンス教育週間」に全世界で実施されるプログラミング教育推進運動「Hour of Code」に合わせ、日本国内におけるテクノロジー教育への関心を高める啓発活動「What will you create? (あなたは何を創る?)」を実施する。

具体的には、未来を担う子どもたちにとって「Creativityはどれほど大きな資産になるうるのか?」をテーマに、同活動に賛同したIT関連企業の関係者や著名人のビデオメッセージを11月19日以降、公式YouTubeに順次公開していく。

なお、「Hour of Code」発祥の地である米国では、Microsoft創始者のビル・ゲイツ氏やFacebook COOのシェリル・サンドバーグ氏をはじめ、IT業界の著名人が動画を通して同活動に賛同・参加しているという。

さらに、12月3日~9日の「Hour of Code」期間中には、全国で開催される各種プログラミング体験イベントや授業を積極的に支援していく。また12月10日には、「みんなのコードパートナー企業CSR取り組み報告会」と題して、次世代教育に関する各パートナー企業の社会貢献の取り組みを報告する。

同活動に賛同した保護者や教育関係者は、キャンペーンPR動画や著名人からのメッセージ動画をシェアすると……(中略)…… /videos" target="_blank">「Hour of Code」公式YouTubeチャンネル

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
オリィ研究所、分身ロボでテレワーク研究に参加するテストパイロットを募集

オリィ研究所は17日、分身ロボットを利用した新たなテレワークでの働き方や外出困難な環境での社会参加の …

学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …