すららネット、経産省「IT導入補助金2020」の導入支援事業者として認定

学習・教育

すららネットは3日、同社が経済産業省「IT導入補助金2020」の導入支援事業者として認定されたと発表した。

「すらら」は、小学校から高校までの国語、算数/数学、英語、理科、社会の5教科の学習を、先生役のアニメーションキャラクターと一緒に、一人ひとりの理解度に合わせて進めることができるアダプティブなeラーニング教材。レクチャー機能、ドリル機能、テスト機能により、学習内容の定着をワンストップで実現する。初めて学習する分野も一人で学習を進めることができる特長を生かし、小中高校、学習塾をはじめ、放課後等デイサービスなどにおいても活用が広がっているという。

今回、同社が認定されたのはIT導入補助金特別枠(C類型)。新型コロナウイルス感染拡大が事業環境へ与えた影響への対策、および感染拡大防止に向け、具体的な対策に取り組む事業者によるIT導入等を優先的に支援するために創設された。

対象は中小企業、小規模事業者で、30万円~45万円以内のソフトウェア費、導入関連費、ハードウェアレンタル費の最大3/4が補助される。PCやタブレットのハードウェアにかかるレンタル費用や、公募前に購入したITツールなどについても補助金の対象となる。

このたびの認定を機に、同社ではIT導入補助金を活用してICT化を進める学習塾からの相談を受け付けるとともに、制度……(中略)…… /" target="_blank" rel="noopener noreferrer">すららネット

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
ドコモ、小学校向け教材「センサープログラミングPIoT(ピオット)」

 NTTドコモは2020年8月6日、小学生向けプログラミング教材「センサープログラミングPIoT(ピ …

学習・教育
アシアル、茨城県に「Monaca Education」を提供開始

アシアルは5日、茨城県が推進する「プログラミング・エキスパート育成事業」にプログラミング学習環境「M …

学習・教育
中学受験の算数、勉強法とは? みんなが陥りがちな誤解3つ!

<!– –> 中学受験の算数勉強法の誤解3つ! 親や塾講師も勘違 …