すららネット、保護者向け「勉強ペアレント・トレーニング」をオンライン提供

学習・教育

すららネットは、保護者向けのサービス「勉強ペアレント・トレーニング」を、3月1日から提供開始する。

「ペアレント・トレーニング」とは、親が自分の子どもの行動を冷静に観察して特徴を理解したり、発達障害の特性を踏まえた褒め方や叱り方などを学ぶことで、より子どもの問題行動を減少させることを目標としている。

同社では、2018年から社内の臨床心理士を中心に、「ペアレント・トレーニング」のプログラム開発を推進してきた。

同社の「勉強ペアレント・トレーニング」は、オンラインで受講するため、場所を選ばない。近くに受講先がない人や、小さな子どもがいて移動が困難な家庭、お迎えの都合で通うことを断念していた人も、オンライン上であれば受講しやすくなる。

また、子育てだけに留まらず、勉強面についても取り扱っていく。子どもが自立して勉強できるように関わる「スキャッフォールディング」の実践法や、勉強のやる気を引き出す外発的動機付けと内発的動機付けを使い分ける関わり方などを学ぶことで、「宿題をしない」「習慣化が身に付かない」などの困りごとにフォーカスを当てていく。

読み書きが苦手、漢字が覚えられない子どもの学習支援についても扱い、「ペアレント・トレーニング」で学んだ子どもとの関わり方と組み合わせて、同社のクラウド型学習システム「すらら」……(中略)…… services/bx-mgmt/lp" target="_blank">勉強ペアレント・トレーニング

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
未来を見据え「子どもたちの学び方改革」に挑む新渡戸文化中学校

 近代日本の偉人で、世界的ベストセラー「武士道」の著者としても知られる新渡戸稲造は、1928年に新渡 …

学習・教育
Society5.0時代に向け「ICT教育」を推進する文科省の本気度

「新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(最終まとめ)」を読む 6月25、文部科学省から「新時代の …

学習・教育
イー・ラーニング研究所、8つの児童施設に学習機材タブレットを寄贈

イー・ラーニング研究所は15日、台東区社会福祉事業団が運営する8つの児童施設に、フォルス学習システム …