こどもプログラミング・サミット、福井で12/26

学習・教育
 第4回こどもプログラミング・サミット2018 in Fukuiが2018年12月26日に福井市にぎわい交流施設で開催される。「これだ!学校のプログラミング教育」と題し、情報共有や議論を交わす。定員は50人。申込みは先着順に受け付け、定員に達し次第締め切る。

 こどもプログラミング・サミットは、公教育や民間教育で教える立場の人、教育に興味がある人、子どもたちの将来を考える人など、産学官の各界から広く集まり、プログラミング教育のアイデアを共有し、意見を交換するイベント。2016年12月に福井県で初開催、2017年12月に福井で第2回、2018年2月に東京で第3回が開催された。これからの日本の教育に必要なアクションを参加者と共に考え、サミット後の活動につなげていくのが目的。

 4回目となる今回は、「これだ!学校のプログラミング教育」と題し、教育現場での取組みに関する先行事例や課題・展望について議論を交わす。2020年に迫る小学校でのプログラミング教育必修化に向けて、具体的な活動のヒントや方向性、情報などを発信する。

 ゲストスピーカーとして、小金井市立前原小学校の松田孝校長や、リクルート次世代教育研究院の小宮山利恵子院長、鯖江市の牧野百男市長などが登壇する。有識者によるパネルディスカッションや、来場者全員が参加するグループディスカッションなど、「対話」を重視……(中略)…… 018年12月21日(金)※ただし、定員に達し次第、締め切る参加費:無料申込方法:Webサイトより申し込む

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【読者プレゼント】中学受験のプロが伝授「つまずきやすいところが絶対つまずかない!小学校6年間の図形の教え方」プレゼント<応募締切9/5>

 すばる舎から発売中の「つまずきやすいところが絶対つまずかない!小学校6年間の図形の教え方」をリセマ …

学習・教育
GSE×immerse、VR学習プラットフォームの日本展開でパートナーシップ提携

グローバルスカイ・エデュケーション(GSE)は22日、米immerseと同社の日本展開における包括的 …

学習・教育
【大学受験2021】大学入学共通テスト、国語記述式の段階表示方法など公表

 大学入試センターは2019年8月23日、2021年度(令和3年度)大学入学共通テストについて、「国 …