【GW2018】こいのぼりゲーム制作など、半蔵門で小中学生向けプログラミング体験

学習・教育
 小中学生向けのプログラミング教室を展開する「あるごスクール」は、ゴールデンウィーク期間中にプログラミング体験ワークショップを開催する。対象は小学3年生~中学生まで。会場は、2018年4月28日が神奈川・藤沢、5月6日が東京・半蔵門。

 GWプログラミング体験ワークショップは、「はじめての図形プログラミング講座」と「Scratchでこいのぼりゲーム制作講座」の2コースを開催。いずれもプログラミングやパソコン操作未経験の子どもでも理解しやすく取り組みやすい内容となっている。生徒3~4人に現役エンジニアの講師1人が付く少人数制で、プログラミングの基礎を1回完結型のカリキュラムで学んでいく。

 「はじめての図形プログラミング講座」は、小学3・4年生、小学5・6年生、中学生と学年ごとに3クラスに分かれて実施。スクラッチ(Scratch)とマインクラフト(Minecraft)を組み合わせたオリジナル教材を使用し、プログラミングでマインクラフトの世界にさまざまな図形を作成することに挑戦する。プログラミングの基礎である「順番」と「繰り返し」が学べる内容となっている。

 「Scratchでこいのぼりゲーム制作講座」は、小学3~6年生が対象。こどもの日にちなみ、スクラッチを使ってこいのぼりをキャッチするゲームを制作する。スクラッチの使い方やプログラミングの基礎に加え、算数……(中略)…… :00~11:50 8,500円(税込)申込方法:Webサイトから申し込む※先着順、定員に達し次第締め切る

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
LINEと宮城県共同開発教材「情報活用ノート」中学校編公開

 LINEと宮城県教育委員会および仙台市教育委員会は2019年11月15日、共同開発した情報活用能力 …

学習・教育
AtCoder、プログラミングの実践力をはかる「アルゴリズム実技検定」を創設 12月第1回開催

競技プログラミングコンテストを運営するAtCoderは15日、プログラミングスキルを可視化する検定「 …

学習・教育
LINE、宮城県教委などと共同開発した「みやぎ情報活用ノート」を公開

LINEは、宮城県教育委員会および仙台市教育委員会と情報活用能力育成のための教材「みやぎ情報活用ノー …