【高校野球2018夏】甲子園キッズフェスタ、小学生100名募集

学習・教育
 日本高等学校野球連盟などは、第100回全国高校野球選手権記念大会(夏の甲子園)を前に平成30年7月29日、「甲子園キッズフェスタ」を開催する。高校野球の未来を考える「高校野球200年構想」のスタートイベント。全国から小学校低学年の男女100名を募集する。

 主催は、日本高等学校野球連盟、朝日新聞社、毎日新聞社。高校野球200年構想のスタート事業として、「甲子園キッズフェスタ」と題し、小学校低学年を対象とした野球教室を阪神甲子園球場のグラウンドで開催する。

 対象は、全国の小学1~3年生の少年少女100名で、野球経験は問わない。当日は、キャッチボールやティーボール(バッティング)体験などを中心に体を動かす楽しさや野球の魅力を体感してもらう。元横浜高校野球部監督の渡辺元智氏、元星稜高校野球部監督の山下智茂氏、U18日本代表監督で元報徳学園野球部監督の永田裕治氏らがコーチを務め、現役の高校野球部員が参加児童をサポートする。

 参加希望者は、ハガキまたはFAX(応募用紙)で6月20日(必着)までに申し込む。申込みは1枚につき1名。参加には、引率保護者が必要。参加費は無料だが、旅費や交通費は自己負担。当日が雨天の場合は、阪神甲子園球場室内で実施する予定。当選者には、7月中旬予定で当選者通知を送付する。

◆甲子園キッズフェスタ
日時:平成30……(中略)…… り:平成30年6月20日(水)必着応募方法:ハガキまたはFAX(応募用紙)で申し込む※応募は1枚につき1名

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …

学習・教育
ソフトバンク、ロボットプログラミング教育の成果発表会

 ソフトバンクグループとソフトバンクロボティクスは、「Pepper 社会貢献プログラム」に参加する全 …