【高校受験2020】人気率いる日比谷…SAPIXに聞く都立難関合格までの夏

学習・教育
 難関大学の合格実績や独特な校風を背景に、都立の進学指導重点校(日比谷高校・西高校・国立高校・戸山高校・青山高校・八王子東高校・立川高校)の人気が続いている。生徒のみならず、保護者の関心も高いと思われる2020年の大学入試改革が迫るなかで、進学指導重点校をはじめとした都立入試は、どのような傾向にあるのだろうか。

 今回は、SAPIX(サピックス)中学部・教育情報センター部長の高橋淳氏から、2019年度の進学指導重点校の入試傾向や志望動向の振り返りと夏休みの過ごし方を、また同中学部の英語教科長である當山淳氏からは、特に注目度の高い「英語」の傾向と対策を聞いた。

2019年度の共通問題…社会が難化、理科は易化、英数国は例年どおり

--都立高校は、2018年度入試以来、進学指導重点校をはじめとして自校作成問題で入試を実施する学校と、その他の共通問題で入試を実施する学校に分かれています。まずは共通問題の傾向をお聞かせください。

高橋氏:2019年度の共通問題の特徴的な傾向は、社会が大幅に難化したことです。例年、計20問・各5点の100点満点ですが、今年はその半分を占める10問が完答形式の問題になりました。完答形式というのは、選択肢から場所や年代といった複数の項目を選び、そのすべてが正答してはじめて得点が加算されるといった問題のことです。昨年(2018年度)は、完……(中略)…… ・2020年1月13日(月・祝):都立日比谷・西高入試プレ(中3生)/都立進学指導重点校入試プレ(中2生)

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
スマイルゼミ、新学習指導要領対応や全国学力診断テスト新設を発表

 ジャストシステムは2019年11月20日、都内にて専用タブレットで学ぶクラウド型通信教育「スマイル …

学習・教育
iTeachers TV Vol.210 登米総合産業高 千坂大輔 先生(後編) を公開

iTeachersとiTeachers Academyは20日、iTeachers TV Vol.2 …

学習・教育
年長からは小学校受験の準備!合格ママからのアドバイス

<!– –> 年長からの小学校受験の準備 年長からの小学校受験の …