【高校受験2019】兵庫県公立高、推薦入試で7,548人が合格

学習・教育
 兵庫県教育委員会は2019年2月20日、平成31年度(2019年度)兵庫県公立高等学校入学者選抜における多部制I期試験合格状況と推薦入学等合格状況を公表した。推薦入学(専門学科・コース・単位制・連携型入学者選抜)の合格者は7,548人。

 平成31年度(2019年度)兵庫県公立高等学校入学者選抜では、推薦入学・特色選抜・連携型入学者選抜・多部制I期試験の適性検査・面接などを2月15日に実施した(一部の学校は2月16日も実施)。2月20日に合格発表が行われ、兵庫県教育委員会が合格状況を公表した。

 推薦入学(専門学科・コース・単位制・連携型入学者選抜)は、募集定員7,740人に対して1万374人が志願し、1万361人が受検した。合格者は7,548人で倍率は1.37倍。

 倍率上位の学科の合格状況をみると、専門学科は神戸(総合理学)が受検者99人に対して合格者40人で2.48倍、農業(動物科学)が受検者44人に対して合格者20人で2.20倍、兵庫工業(デザイン)が受検者42人に対して合格者20人で2.10倍、市立尼崎双星(ものづくり機械)が受検者42人に対して合格者20人で2.10倍、松陽(生活文化)が受検者40人に対して合格者20人で2.00倍。

 コースは、国際文化系コースで神戸鈴蘭台が受検者57人に対して合格者40人で1.43倍、自然科……(中略)…… 3月4日に受付。3月12日に学力検査、3月13日に総合学科の実技検査を行い、3月19日に合格者を発表する。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
大阪市「中学生チャレンジテスト(3年生)」平均下回る

 大阪市教育委員会は2019年10月16日、2019年度「中学生チャレンジテスト(3年生)」の結果概 …

学習・教育
日本教育工学会、教育の情報化を考えるワークショップ、12月21日開催

日本教育工学会は、教育の情報化ワークショップ「ICT? EdTech ? テクノロジーは子どもの学び …

学習・教育
高校受験までのスケジュールと勉強計画の立て方

<!– –> 高校入試日程を確認し、受験対策スケジュールを立てよ …