【読者プレゼント】翔泳社「親子で一緒につくろう! micro:bitゲームプログラミング」<応募締切2/8>

学習・教育
 「micro:bit」をゲーム機にして遊ぶ、初めてのプログラミングに最適な書籍「親子で一緒につくろう! micro:bitゲームプログラミング」が翔泳社から刊行された。この本を抽選のうえリセマム読者3名さまにプレゼントする。応募締切りは2019年2月8日。

 micro:bitは、イギリスの国営放送のBBCが教育目的で開発した、プログラミング可能な小さなコンピューターのこと。使いやすいデザインと手頃な価格、充実の機能で、日本でも人気を集めている。

 この書籍では、micro:bitを使い「ミニアクションゲーム」「リズムゲーム」「シューティングゲーム」などの5つのゲーム作りに挑戦。楽しみながら、プログラミングの基本知識やmicro:bitの操作を親子で学ぶことができる。

 電子部品や特別な道具の用意は必要なく、micro:bitが1つあるだけで、気軽にプログラミングを始めることができる。楽しみながら自然とプログラミングや身の回りのコンピューターに関する知識が身に付き、最後まで頑張ると自分だけのオリジナルゲーム機を作ることも。

 対象は小学校5年生以上。著者は、プログラミングスクールで日々子どもたちにプログラミングを教える橋山牧人氏と澤田千代子氏。micro:bitを買ったけれど、「何をしていいかわからない!」「使わずにそのままになっている!」……(中略)…… 高校生までのお子さまに役立つ情報を発信してまいります。会員限定プレゼントもご用意しますので、ご期待ください。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【大学受験】国公立大医学部の入試結果…倍率・合格者成績

 SAPIX YOZEMI GROUPが運営する、医学部合格を目指す受験生のための総合情報サイト「医 …

学習・教育
エデュテイメントイベント『Go SOZO Tokyo 2020 Spring』来年2月開催 出展社募集中

Go Visionsは、子どもの興味と未来の可能性を広げる体験型エデュテイメントイベント『Go SO …

学習・教育
8か国参加のセキュリティキャンプ、日本の学生・生徒募集

一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会は、「国籍・人種を超えた専門知識のあるグローバル人材の育成」 …