【読者プレゼント】カリスマ家庭教師・安浪京子氏の最新著書「最強の中学受験『普通の子』が合格する絶対ルール」<応募締切8/23>

学習・教育
 1時間2万円で3年待ちの、プロ家庭教師・安浪京子氏の新著書「最強の中学受験『普通の子』が合格する絶対ルール」(大和書房)を、3名のリセマム読者にプレゼントする。応募締切りは2018年8月23日。

 「最強の中学受験『普通の子』が合格する絶対ルール」は、浜学園、サピックス、早稲田アカデミーなど大手中学受験塾で約10年、プロ家庭教師として約20年算数を教えている安浪京子氏の最新刊だ。2018年7月24日に発売し、わずか2週間で再版が決定している話題の書だ。(※中学受験のリアルな現状とアドバイス満載の安浪京子氏 リセマム・インタビューはこちらから。)

 「普通の子」が合格を勝ち取るためにキレイゴトではない「本音」の解決法を伝授。中学受験の親御さんたちの悩みに、徹底的に答えている。中学受験に携わって約20年の安浪京子氏だからこそ伝えられる「目からウロコ」 の学習法+メンタルケアが一冊に。苦手を克服する「まとめノート」の作り方、ピークを本番に持ってくる「直前期」の過ごし方、過去問を効果的に使うために「すべきこと」が特別収録されている。

1章 成績は「入試直前でも」上がる! 「なかなか伸びない子どもの成績」という悩み
2章 なぜ、うちの子は勉強しないの!?「子どものやる気・集中力」という悩み
3章 1点に一喜一憂 すべての受験親子は感情の起伏が……(中略)…… 高校生までのお子さまに役立つ情報を発信してまいります。会員限定プレゼントもご用意しますので、ご期待ください。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
コンタクトレンズ…使用率は高校生27.5%、中学生8.7%

 日本眼科医会は2019年10月15日、「2018年度(平成30年度)学校現場でのコンタクトレンズ使 …

学習・教育
iTeachers TV Vol.205 玉川大学学術研究所 山田徹志 先生(前編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは16日、iTeachers TV Vol.2 …

学習・教育
小学生の宿題、保護者の3割以上「始める時間を決めさせる」

 子どもを宿題に取り組ませるため、3割以上の保護者が「始める時間を決めさせる」対応をとっていることが …