【小3算数】長さ、かさ、重さなどの単位の関係をプログラミング(スクラッチ教材)で理解

学習・教育

ベネッセコーポレーション プログラミング教育開発課
星 千枝

新学習指導要領第3学年のC(1)長さ、重さの単位と測定で育む「イ 思考力、判断力、表現力等」に関連する学習活動では、身の回りのものの特徴に着目し、単位の関係を統合的に考察することが学習目標である。

第3学年までに学習した長さ(mm,cm,m,km),かさ(mL,dL,L),重さ(g,kg,t)の単位について、それぞれに共通する関係を調べることが学習内容になっている。変換前と後の単位はどのような関係があるのか、スクラッチ教材で「へんかんレート」という用語に数値をあてはめる活動を通じて、理解をさらに深められるような教材を設計した。

単位の関係をプログラミングで視覚的に学ぶ

数値が異なるだけで、同じ関係が成立する概念の理解に、プログラミングは適している。例えば、重さと長さの単位であれば、1000mgと1g、1000mmと1mは、1000倍、1000分の1の関係になっている。そこで使われている1000を変換レートとすれば、単位によらず同じ関係だけが見えてくる。

このことを、プログラミングしたのが(図1)である。右側の実行結果エリアの「重さ」の問題1は、「472466㎎は、何g何mgですか?」という問題だ。左側のプログラミングエリアを見ると、次のように書かれ……(中略)…… CRET研究員として、「21 世紀スキルとしての問題解決力と国際的な評価の枠組み」などの調査研究に取り組む。

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【中学受験】市進学院、小1~5「伸びる力診断テスト」・小6「総まとめ実力テスト」無料…6/13・14

 市進学院は、2020年6月13日(土)と14日(日)に「伸びる力診断テスト」を実施する。対象は小学 …

学習・教育
正智深谷高校、生徒全員が自宅からタブレットで映像配信の授業

正智深谷高校は3日、新型コロナウイルス感染防止策として、オンラインによる遠隔授業を4月20日から開始 …

学習・教育
ルートH、中高生向け「海外進学・留学ラボ」開設

 海外トップ大進学塾「Route H(ルート エイチ)」グループは、グローバルな進路を志す中高生を応 …