【大学受験2019】関大・化学生命工学部、新AO入試「KUMP型」導入

学習・教育
 関西大学は2019年度入試より、化学生命工学部(化学・物質工学科)において新たなAO入試枠「関大メディカルポリマー(KUMP)型」を導入すると発表した。関大のものづくり分野が目指す「未来医療」を創出する機器等をともに開発する人材を募集する。

 「KUMP(ケーユーエムピー)型」AO入試は、2016年度文部科学省私立大学研究ブランディング事業に採択された「未来医療」を創出する関大発の医療材料・機器の開発を目指すプロジェクト「KU-SMART PROJECT」と連動して導入される。医学部を持たない関西大学だが、医療に必要な「道具」や「装置」を開発するものづくり分野の研究力を生かして、プロジェクトに貢献する人材を獲得しさらなる研究力の向上につなげたいねらい。

 関大メディカルポリマー(KUMP)は、関西大学が開発した医療用の高分子材料。化学生命工学部(化学・物質工学科)とシステム理工学部(機械工学科)が大阪医科大学の臨床医の協力を得ながら、関大発Made in Japanの医療用材料や医療機器を開発する「KU-SMART PROJECT」を進めている。最終的には、医療現場の「人(患者と臨床医)に届ける」ことを目標に「関節を再生するポリマー」や「副作用を減らすがん治療」「病気の早期発見につながる検査機器」などの開発・研究に着手しているという。

 AO入試……(中略)…… また、関西大学入学試験情報総合サイト「Kan-Dai web」でも入試に関する最新情報を随時掲載していく。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
日本大学医学部、一般入試の追加合格で不適切な取扱い

 日本大学は2018年12月12日、医学部入試において文部科学省から不適切な事案と指摘を受けたことを …

学習・教育
ステモン代表中村一彰著『AI 時代に輝く子ども』15日発売

STEM 教育を取り入れたスクール「ステモン(STEM ON)」を運営するヴァリングは、同スクールを …

学習・教育
不登校傾向にある中学生、推計33万人…日本財団が実態調査

 年間欠席数が30日未満の不登校傾向にある中学生が、全国で33万人と推計されることが2018年12月 …