【大学受験2018】東工大で出題ミス、4名追加合格

学習・教育
 東京工業大学は平成30年4月25日、平成30年度(2018年度)学士課程一般入試 後期日程(第7類)で総合問題の問題文中に誤記があったことが判明し、合格者判定をあらためて行った結果、4名を追加合格としたことを発表した。

 平成30年度(2018年度)学士課程一般入試 後期日程(第7類)は平成30年3月13日に実施し、募集人員35名に対して109名が受験した。理系科目(化学基礎と化学)の基礎学力や論理的な思考力を評価する「総合問題」の問題3問4において、化合物Eの物質量を「0.200mmol」とすべきところを「2.00mmol」とした。この誤記により、化合物Eの構造が決定できず、問4の一部(構造式を問う問題)と問5、問6、問7の解答に影響をおよぼす可能性が生じた。

 誤記発見のきっかけは、平成30年4月20日に外部から入試課担当者宛てに誤記の指摘と確認依頼の文書が郵送で届いたことによるもの。第7類の問題作成責任者が確認し、第7類の出題にあたった教員や問題作成に関わっていない教員も含めて検討を行った結果、指摘どおり誤記があったとの結論に達したという。

 誤記が判明したことにより、問題3の小問のうち、問4の一部(構造式を問う問題)と問5、問6、問7については、受験した全員に満点を与え、合格者を再判定することとした。再判定の結果、当初の合格者数39名に加えて新……(中略)…… 実を厳粛に受け止め、影響を受けた受験者への対応と再発防止に全力で取り組んでまいります」とコメントしている。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …

学習・教育
ソフトバンク、ロボットプログラミング教育の成果発表会

 ソフトバンクグループとソフトバンクロボティクスは、「Pepper 社会貢献プログラム」に参加する全 …