【大学受験】国公立大医学部の入試結果…倍率・合格者成績

学習・教育
 SAPIX YOZEMI GROUPが運営する、医学部合格を目指す受験生のための総合情報サイト「医学部研究室」は2019年11月22日、2019年度の国公立大学入試結果を公表した。前期日程の実質倍率は、高知大学の地域枠が23.0倍ともっとも高かった。

 国公立大学入試結果は、前期日程と後期日程、特別選抜における各大学医学部の受験者数や合格者数、志願倍率、実質倍率、入学者数などを一覧表にまとめている。また、合格者成績として、各大学・日程・区分の最高点や最低点、平均点、センター試験と2次試験の配点比率などを掲載している。

 前期日程の実質倍率は、高知大学の地域枠が23.0倍ともっとも高く、旭川医科大学8.1倍、奈良県立医科大学8.1倍、岐阜大学7.2倍、弘前大学7.0倍などが続いた。後期日程では、広島大学11.2倍、旭川医科大学8.6倍、香川大学7.4倍、鳥取大学7.1倍などが高かった。

 合格者成績を見ると、センター試験の平均得点率は、大阪大学(前期)が92.9%ともっとも高く、三重大学(後期)91.3%、大阪市立大学(前期)91.1%、香川大学(後期)90.9%、富山大学(後期)90.8%、神戸大学(前期)90.8%、浜松医科大学(後期)90.6%、北海道大学(前期)90.4%、東京大学(前期・第1段階選抜)89.1%などが続いた。

 こ……(中略)…… 入試情報として、医学部・医学科の変更点や、入試科目・配点・日程など志望校選定に役立つデータを掲載している。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
共通テスト予想問題を体験、代ゼミ「共通テストチャレンジ」

 代々木ゼミナールは2020年1月19日を中心に、高校1・2年生を対象とした「共通テストチャレンジ」 …

学習・教育
AI×アダプティブラーニング「すらら」、Google for Educationと連携

すららネットは4日、Google for Educationと連携したと発表した。 これにより、学習 …

学習・教育
プログラミング教育サポート「スクーミークラス」モデル校募集

 ライカーズアカデミアは、小学校から高校向けに創造性を育む教材や授業を提供する「SchooMyCLA …