【夏休み2020】オンライン哲学対話講座、小学生30名募集

学習・教育
 言語技術教室ダーウィン・ランゲージアーツスクールは2020年8月18日と19日、「オンライン子ども哲学対話講座」を開催する。対象は小学生。8月1日より、Webサイトにて参加申込を受け付ける。

 ダーウィン・ランゲージアーツスクールは、世界標準の言語力、心と言葉と思考力を育てる言語技術教室。小学校低学年のころから、読む・書く・聞く・話すが互いに深く関わり合っていることを感じながら、またすべての教科に言語技術が生かされていることを認識しながら学んでいく。

 「オンライン子ども哲学対話講座」は、新型コロナウイルスの影響による休校期間中に全国の小学生をオンラインで結び、好評だったイベント。夏休み期間の8月18日と19日にも開催する。

 イベントは、少子化の日本を背負っていく同じ世代の仲間とつながり、考え合い、語り合い、理解をし合うことが目的。ZOOMを使ってオンラインで行われる。

 低学年は午前10時から午前11時まで、中学年が午後1時から午後2時まで、高学年が午後3時から午後4時まで。募集人数は各日各時間帯5名、合計30名。8月1日より、Webサイトにて参加申込を受け付ける。

◆オンライン子ども哲学対話講座
日程:2020年8月18日(火)・19日(水)
時間:低学年10:00~11:00、中学年13:00~14……(中略)…… 集人数:各日各時間帯5名ずつ、合計30名申込方法:2020年8月1日(土)より、Webサイトにて受け付ける

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
ドコモ、小学校向け教材「センサープログラミングPIoT(ピオット)」

 NTTドコモは2020年8月6日、小学生向けプログラミング教材「センサープログラミングPIoT(ピ …

学習・教育
アシアル、茨城県に「Monaca Education」を提供開始

アシアルは5日、茨城県が推進する「プログラミング・エキスパート育成事業」にプログラミング学習環境「M …

学習・教育
中学受験の算数、勉強法とは? みんなが陥りがちな誤解3つ!

<!– –> 中学受験の算数勉強法の誤解3つ! 親や塾講師も勘違 …