【夏休み2019】講演会&WS「プログラミングで海のSDGs!」東京・横浜

学習・教育
 イエローピンプロジェクトは2019年8月4日に東京、8月10日に横浜で、小学校3年生から6年生の親子を対象に夏休みイベント「プログラミングで海のSDGs!」を開催する。申込みは、Peatixにて受け付けている。

 「プログラミングで海のSDGs!」は、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として開催。海を汚したら自分たちの食生活にどのように影響が現れるかなど、プログラミングを通して“海を守ることの大切さ”を再認識し、加えてSDGsについても親子で考えることができる。

 当日は、SDGs課題14「海の豊かさを守ろう」をテーマに、親子向け講演会で講師となる大阪商業大学公共学部准教授・原田禎夫氏と一緒に現在深刻化が進む「海洋プラスチックごみ問題」について考え、その後プログラミングワークショップで、海をきれいにするための「海洋プラスチックごみ調査船」をプログラミングで組み立てる。また、Scratchやボール型ロボットSphero(スフィロ)を使った初心者向けのプログラミング教室も用意している。

 なお、初心者向けワークショップは小学3年生から6年生対象だが、海ごみ調査プログラミングワークショップは小学4年生から6年生が対象。ワークショップは、両方参加することも可能。それぞれのチケットを申し込むこと。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小学校向け学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」全面改訂

 ジャストシステムは2020年1月22日、タブレット端末向け小学校ドリル学習ソフト「ジャストスマイル …

学習・教育
宇都宮市の公立保育所でICTシステム「コドモン」の実証実験を実施

コドモンは23日、宇都宮市の公立保育所において、同社が展開するこども施設向けICTシステム「CoDM …

学習・教育
慶應義塾45年連続トップ…公認会計士試験合格者

 慶應義塾大学は2020年1月15日、2019年の公認会計士試験における大学別合格者数で第1位になっ …