【夏休み2019】小4-高3対象「シドニー現地校短期留学」2次締切は4/26

学習・教育
 EFFECT International School(EFFECTスクール)を運営するジャスティーは2019年8月11日から21日の11日間、現地の学校生活を体験できる「シドニー現地校短期留学」プログラムを実施する。対象は、小学4年生から高校3年生。英検3級程度以上の英語力があれば参加可能。

 「シドニー現地校短期留学」は、豪州ニューサウスウェールズ州の名門ミッションスクール(小・中・高一貫校)「Norwest Christian College」で学校生活を体験し、生きた英語を使いながら英語力を磨くことができるプログラム。期間中はEFFECTスクールの日本人教師が随行し、クラスでは生徒ひとりひとりにバディーがついて友人として学校生活を導いてくれるため、安心して参加できる。また、学校側が厳選するホームステイ先(1家族に生徒2名)で英語漬けの生活を送り、オーストラリア文化を味わうことができる。

 対象は、小学4年生から高校3年生。英語力については帰国子女や同等レベルである必要はないが、日常会話はある程度できる必要があるため、必要に応じて事前面談にて確認する。参加人数は、20名から30名。

 参加費は、航空券・保険料が約16万円、プログラム参加費用が27万6,000円(税別)で学校授業料、観光費用、ホームステイ宿泊費、食費、交通費を含む。これ以外は、小……(中略)…… )※学校授業料、観光費用、ホームステイ宿泊費、食費、交通費を含む※上記以外の費用としては、小遣い程度が必要

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
アゴス・ジャパン「MBA・大学院・大学留学を知る1日」10/14

 アゴス・ジャパンは2019年10月14日、高校生や大学生、大学院生などを対象とした無料イベント「M …

学習・教育
SB C&S、iPadでオトナのCreativityを解放しよう「学校×iPadワークショップ」10月開催

SB C&Sは、iPadを使用して学校のあらゆるシーンに眠る潜在的なクリエイティビティを引き …

学習・教育
少子化に向けた学校教育モデル、11市区町村の事例を掲載

 文部科学省は2019年9月18日、2017年度「少子化・人口減少社会に対応した活力ある学校教育推進 …