【夏休み2019】小学生対象、大阪英語村サマーキャンプ

学習・教育
 YBM JAPANが運営する体験型英語教育施設「OSAKA ENGLISH VILLAGE(OEV)」は2019年7月から8月にかけて、小学生を対象に「OEV Summer Camp 2019」を開催する。エンジニアリング、アート、ダンスなどのカリキュラムを取り入れ、楽しみながら英語を学ぶことができる。

 「OEV Summer Camp 2019」のテーマは、「自分で考え、挑戦し、チームワークを学ぶ夏!」。北米出身のネイティブインストラクターのもと、4日間を通して「橋を作る」「自分の本を作る」「ダンスを通して英語の歌を体で覚える」の3つのメイントピックをオールイングリッシュで学ぶ。ほかの参加者と一緒にさまざまなアクティビティを体験することで、チームワークの大切さも同時に学ぶことができる。

 「初級」「中級」「上級」の3クラスを用意しており、子どもの英語レベルに合ったクラスで英語を身に付けることができる。それぞれのレベルの目安は、初級クラスが英語をまったく習ったことがない、または英語を習い始めて2年以内の者。中級クラスがネイティブと話す内容はだいたい理解できるが、返答は単語で返すことが多い者。上級クラスが帰国生やインターナショナルスクール卒園など高い英語力を持つ者。

 プランは、サマーキャンプレッスンのほかスナックタイム、プレイタイム、1シチュエーシ……(中略)…… は1,000円の割引がある申込方法:FAXまたはメールにて申し込む※予約は受講料の支払いをもって完了となる

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
8か国参加のセキュリティキャンプ、日本の学生・生徒募集

一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会は、「国籍・人種を超えた専門知識のあるグローバル人材の育成」 …

学習・教育
ファンタムスティック×新浜小の共同研究「ゲームinスクール」が成果

ファンタムスティックは21日、千葉・市川市の新浜小学校・特別支援学級との共同研究で進めている、授業に …

学習・教育
近畿大、学生サポートとして「Slack」導入を決定

 近畿大学は2019年11月25日から、業務改革・教育改革につなげるため、Slack Japanが提 …