【夏休み2019】小中学生対象、東京藝大生と「図工美術の宿題をしよう!」

学習・教育
 パラドックスが運営するアトリエ教室「Visions Palette(ビジョンズパレット)」は2019年7月末から8月末にかけて、小・中学生対象イベント「Visions Paletteで夏休みの図工美術の宿題をしよう!」を開催する。1日8名限定で、東京藝大生のスタッフが制作アシストを行う。

 Visions Paletteは、“じぶんに出会うアトリエ教室”をテーマに、2016年に開校したアトリエ教室。決められた内容ではなく、何をするかというテーマから考え、つくる喜びや考える喜び、個性を認め合うことで、その人らしい表現を育んでいる。東京藝術大学のさまざまな学科、専攻の学生や卒業生がスタッフとして指導にあたり、確かな基礎技術や柔軟な理解力と豊富な知識で制作のサポートを行う。

 7月末から8月末にかけての夏休み期間は、小・中学生向けに“夏休みの図工美術の宿題に取り組める”イベントを開催。夏休みの宿題として出された工作・美術の課題のほか、絵画コンクール用の作品、本格的な木工工作、はじめての油絵やパステル画体験、ゴム版画での暑中見舞い制作、アクリル画、本格デッサン、粘土など、さまざまなジャンルに自由に取り組むことができる。

 開催日は、7月29日から8月26日までの指定の19日。定員は各日8名限定。参加費は3時間受講で4,000円。申込みは、Visions Pa……(中略)…… は各自持参※本人のペースや難易度により、1回の受講で完成に至らない場合あり。希望により追加受講(有料)可能

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小学校向け学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」全面改訂

 ジャストシステムは2020年1月22日、タブレット端末向け小学校ドリル学習ソフト「ジャストスマイル …

学習・教育
宇都宮市の公立保育所でICTシステム「コドモン」の実証実験を実施

コドモンは23日、宇都宮市の公立保育所において、同社が展開するこども施設向けICTシステム「CoDM …

学習・教育
慶應義塾45年連続トップ…公認会計士試験合格者

 慶應義塾大学は2020年1月15日、2019年の公認会計士試験における大学別合格者数で第1位になっ …