【夏休み2019】中学生以下入館無料…特別展示「熱帯の昆虫と食虫植物」

学習・教育
 板橋区立熱帯環境植物館(通称:グリーンドームねったいかん)は2019年7月13日から9月1日まで、自由研究にも役立つ子どもたちに人気の特別展示「熱帯の昆虫と食虫植物」を開催する。さらに、8月30日までは中学生以下の入館料が無料。

 板橋区立熱帯環境植物館は、板橋区高島平駅から徒歩7分のところにある、東南アジアの熱帯雨林を立体的に再現した温室やミニ水族館をもつ施設。毎年、夏休み期間に子どもたちに人気の特別企画展示「熱帯の昆虫と食虫植物」を開催しており、2019年も9月1日まで開催する。

 「熱帯の昆虫と食虫植物」では、東南アジアのカブトムシやクワガタと実際に触れあえる「昆虫ふれあいコーナー」や、中南米のヘラクレスオオカブトなどの生体を展示する「生体展示コーナー」、モルフォチョウなど熱帯の昆虫標本を展示する「標本展示コーナー」、「食虫植物コーナー」などを実施。日本ではあまり見ることのできない、さまざまな種類の昆虫や食虫植物を間近で観察・触れあうことができる。

 また、会期中館内ではさまざまなイベントも開催。エスビー食品協力のもと行う「スパイス&ハーブキッズ わくわくチャレンジ」や、日本全国でも展示例が少ない珍しい巨大淡水エイのエサやりが見学できる「チャオのぱくぱくタイム」、スタッフによるガイドプログラム「食虫植物ちょこっとガイド」、自然写真家・阿部雄介氏……(中略)…… ち」】日時:2019年8月18日(日)14:00~15:00講師:阿部雄介氏(自然写真家)定員:先着50名

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【本のプレゼント】ディズニー はじめてよむ プログラミングの本

KADOKAWAの提供で、プログラミング知育本『ディズニー はじめてよむ プログラミングの本』を、読 …

学習・教育
システムフォレスト、「農大・農高連携によるスマート農業実証」業務を受注

システムフォレストは12日、「農大・農高連携によるスマート農業実証」の業務を7月25日に受注したと発 …

学習・教育
高校生の就活、60%が「自分に合った会社が見つかるか」不安 =ジンジブ調べ =

高校生の就職支援と採用支援を行うジンジブは12日、合同企業説明会「ジョブドラフトFes」に来た高校生 …