【夏休み2018】島で1泊2日の高校生活、6/20まで中学生募集…東京都

学習・教育
 東京都の神津島村教育委員会は、島しょ以外に在住する中学生家族を対象に、2018年7月21日と22日の1泊2日の日程で、島しょ高校へ進学する魅力を伝えるための体験ショートステイを実施する。島しょでの高校生活や日常生活が体験できる。郵送または電子メールにて平成30年6月20日まで申込みを受け付ける。

 東京都の島しょ地域では、島しょ在住のホストファミリー宅にホームステイしながら島しょの高校へ通学する取組みを行っている。神津島の神津高校では平成28年度入学生から、八丈島の八丈高校では平成29年度入学生から受入れを実施しており、平成30年度は島しょ地域以外から神津高校に4名、八丈高校に1名入学した。

 平成30年度の「中学生島しょ体験 ショートステイ」は神津島でのみ実施。7月21日・22日の1泊2日の日程で、神津高校の学校紹介や見学、レクリエーションのほか、釣り体験や天上山登山、シュノーケリング体験など行う。対象は島しょ地域以外に在住の東京都内の中学生およびその保護者。募集人数は14組程度で1組3名以内。

 参考までに、平成29年度実施時を基にした1人あたりの参加費用は、交通費が2万1,820円、宿泊費が8,100円、傷害保険料が1,000円。一部経費については神津島村による補助を実施予定。詳細は村へ問合せして確認できる。申込みは、東京都教育委員会Webサイト……(中略)…… 入のうえ郵送または電子メールで申し込む申込締切:平成30年6月20日(水)消印有効※応募者多数の場合は抽選

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
不登校傾向にある中学生、推計33万人…日本財団が実態調査

 年間欠席数が30日未満の不登校傾向にある中学生が、全国で33万人と推計されることが2018年12月 …

学習・教育
柴山文科大臣がつくば市のICT教育先進校を視察

【投稿記事】茨城県つくば市立みどりの学園義務教育学校 校長 毛利 靖 12月12日、柴山昌彦文部科学 …

学習・教育
「第五回全国高校生未来会議」第2次募集12/28まで…奨学生招待枠も

 リビジョンは2019年3月25日から27日まで、2019年3月時点で中学3年生から高校3年生を対象 …