【介護福祉士】医療的ケアで絶対押さえたいポイント

資格・スクール
医療的ケア…ポイントは「喀痰吸引」と「経管栄養」 介護福祉士国家試験において、第29回(平成28年度)から新たに追加された科目があります。そそれが「医療的ケア」です。

「介護福祉士国家試験の出題範囲等の今後の在り方について」(介護福祉士国家試験の出題範囲等の在り方に関する検討会・平成25年)によると、「介護福祉士の国家資格については、『幅広い利用者に対する基本的介護を提供できる能力を有する資格』と位置付けられており、資格取得段階で利用者の状態像に応じた系統的・計画的な介護や医療職との連携等を行うための幅広い領域の知識・技能を修得し、的確な介護を実践する能力が求められている」と書かれています。

上記の「幅広い利用者」のなかには、医療が必要な利用者も含まれており、介護福祉士には、こうした利用者に対応できる知識や技能が求められているのです。

「医療的ケア」が新たに追加された第29回(平成28年度)以降のこれまでの出題内容をみると、ズバリ「喀痰吸引」と「経管栄養」、この2つの基礎知識は必ず押さえておきたいポイントとなります。
 

家庭ではこのような吸引器を用いて吸引を行っています


「喀痰吸引」とは、痰や唾液、鼻汁などを自分の力だけでは十分に出せない場合に、介助する人……(中略)…… 「経管栄養」の基礎知識をしっかり頭に入れておきましょう!

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
プログラミングできるブロック型ロボット「マウンジ(MAUNZI)」のクラウドファンディングを1月21日に開始

IoT機器、生活雑貨、AV機器などの開発・製造・販売などを手がけている株式会社AJAX(アイアス、本 …

資格・スクール
2018年12月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、「IT・通信」分野の求人数が増加―パーソルキャリア

 2018年12月の転職求人倍率は、前月比+0.13ポイントの2.49倍。求人数は前月比99.8%、 …

資格・スクール
2020年卒学生の1月1日時点での就職活動調査、29.3%が本選考を受験、4.7%が内定を獲得―ディスコ

 同調査は、1月1日~7日の期間、2020年3月卒業予定の大学3年生(理系は大学院修士課程1年生を含 …