【中学受験2020】四谷大塚「第1回合不合判定テスト」偏差値…筑駒73・桜蔭71

学習・教育
 四谷大塚は、2019年4月14日に実施した小学6年生対象「第1回合不合判定テスト」の偏差値一覧を公表した。難関校の合格可能性80%偏差値は、男子が筑波大駒場(73)、開成(71)、女子が桜蔭(71)、豊島岡女子学園(70)など。

 「合不合判定テスト」は、中学受験を志す小学6年生を対象として年6回、四谷大塚が実施する公開模擬テスト。志望校の合格可能性が判定できるほか、志望校が同じ受験生との成績比較ができる。2018年実施の第1~6回合不合判定テストの受験者数は、のべ8万1,598人にのぼる。

 男子難関校について、第1回合不合判定テストの結果偏差値一覧で合格率80%の偏差値を見ていくと、2月1日は、開成(71)、麻布(67)、渋谷教育渋谷(66)、慶應義塾普通部(64)、早稲田(64)、早稲田実業(64)、海城(63)、駒場東邦(63)、武蔵(63)、早大学院(63)、広尾学園・ISG1(63)、鎌倉学園・算数選抜(62)、広尾学園2(62)、巣鴨・算数(61)、サレジオ学院A(60)、芝(60)、本郷(60)、東京都市大学付属・II類(60)、世田谷学園・算数(60)。

 2月2日は、渋谷教育幕張2(69)、聖光学院(69)、渋谷教育渋谷2(67)、栄光学園(66)、慶應義塾湘南藤沢(64)、広尾学園・医進S(64)、本郷2(63)、桐朋2(61)……(中略)…… Webページでは、学校名やエリア、偏差値、試験日、男子・女子・共学などの条件を指定して、学校を検索できる。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
年長からは小学校受験の準備!合格ママからのアドバイス

<!– –> 年長からの小学校受験の準備 年長からの小学校受験の …

学習・教育
小中学生の母親、勉強よりも「体づくり」に関心

 小中学生の子どもを持つ母親は、勉強より「体づくり」への関心が高いことが、雪印メグミルクが発表した調 …

学習・教育
Z会×エンビジョン、小6向けのオンライン英会話レッスンを来春から開始

Z会とエンビジョンの2社は、2020年4月から、Z会の通信教育「小学生コース」6年生の英語講座受講者 …