【中学受験】【高校受験】全国22校が参加「学校を知ろう。」6/9沼津

学習・教育
 全国から22校の中高一貫校が参加する合同進学相談会「学校を知ろう。」が2019年6月9日に静岡県沼津市の沼津卸商社センター展示場で開催される。学校ごとの相談ブースのほか、参加校の先生による本音座談会がある。

 「学校を知ろう。」は、県内外の中高一貫校に特化した相談会。2019年で27回目を迎え、これまでに約7,000人が参加した。2019年のテーマは「僕たち、私たちの未来は…」。相談会は、第1部「本音座談会」と第2部「個別の進学相談・受験相談」で構成される。資料参加校は72校。

 本音座談会では、参加校の先生方に「未来を創る力について」さまざまな角度から質問することにより、学校の考え方の違いや特色が見えてくる。また、入試科目や合否判定で重要視していること、試験問題のボーダーラインの本音など、学校説明会ではなかなか聞けないことも実行委員会が質問する。

 個別の進学相談・受験相談では、北海道の北嶺中・高等学校をはじめ、鹿児島県のラ・サール中学校までの私学22校がブースを開設し、各校の先生が進学相談や受験相談に応じる。

 当日、会場でスタンプを集めると、スタンプの数に応じてプレゼントがもらえる。また、保護者には参加校の情報を掲載した「学校を知ろう。」実行委員会オリジナル冊子を贈呈する。

◆中高一貫校合同進学相談会「学校を知ろう。」<……(中略)…… 学附属橘中学校・高等学校、西大和学園中学校・高等学校、日本大学三島高等学校・中学校、麗澤瑞浪中学・高等学校

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
年長からは小学校受験の準備!合格ママからのアドバイス

<!– –> 年長からの小学校受験の準備 年長からの小学校受験の …

学習・教育
小中学生の母親、勉強よりも「体づくり」に関心

 小中学生の子どもを持つ母親は、勉強より「体づくり」への関心が高いことが、雪印メグミルクが発表した調 …

学習・教育
Z会×エンビジョン、小6向けのオンライン英会話レッスンを来春から開始

Z会とエンビジョンの2社は、2020年4月から、Z会の通信教育「小学生コース」6年生の英語講座受講者 …