『2019年度(2020年卒)新卒採用・就職戦線総括』を発表、3月~4月の内々定率が増加など報告―マイナビ

資格・スクール
[画像クリックで拡大表示]

 マイナビの『新卒採用・就職戦線総括』は、同社が毎年配布しているもので、今年で9回目。冒頭には、日本経済団体連合会 SDGs本部長 長谷川知子氏や、三菱総合研究所 政策・経済研究センター長 チーフエコノミスト 武田洋子氏によるレポート、多摩大学 経営情報学部准教授 初見康行氏からの寄稿を掲載。続いて、雇用市場環境概観、広報活動開始前の活動状況、学生の特徴について、などを載せている。

 2019年度(2020年卒)新卒採用・就職戦線の主な特徴には以下があるという。

①学生のインターンシップへの参加が一般化。企業側の実施率も半数を超え過去最高に 学生のインターンシップ参加率は79.9%だった。企業の実施率は過去最高の55.2%に達し、大手・上場企業は約8割がインターンシップを実施していると回答した。学生と企業の両者にとって、インターンシップが一般化しているため、今後企業はプログラムの競合他社との差別化や、インターンシップ以外での学生との接点の創出を図ることが予測される。 ②企業の採用意欲は高水準を維持。学生は効率的に就職活動する傾向にあり、行動量は減少 企業の採用意欲は前年同様に高水準を維持し、「Webセミナー」や「Web面接」など、学生にと……(中略)…… /" target="_blank">こちらの同社ページからダウンロードできる。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
リファラル採用に関するアンケートを実施、30%がすでに導入済みも成果は少しずつ―MyRefer

 同調査は22~59歳の人事417名(男性191名、女性226名)を対象として、9月20日~9月30 …

資格・スクール
【 秋のおでかけイベント開催 】

中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 哲次)が運営するロボット製作×プログラミング×STEM …

資格・スクール
採用マーケティングツール「HITO-Link CRM」を発表、初心者でも転職潜在層へアプローチできるよう支援―パーソルプロセス&テクノロジー

 採用マーケティングとは、自社の戦略に基づいた「採用ターゲットとなる人材」にとって魅力となる自社の情 …