「Things Cloud(R)」がマルチLPWAに対応

資格・スクール

 NTTコミュニケーションズ(以下  NTT Com)は、IoTの導入をノンプログラミングで簡単・短期間で実現できるIoT プラットフォーム「Things Cloud(R)」について、LPWA※1であるSigfox※2ネットワーク(以下 Sigfox)との接続機能(以下 本機能)を2019年7月8日より提供開始します。これにより、既存のLoRaWAN※3ネットワーク(以下 LoRaWAN)と共に、複数のLPWAが選択可能な「マルチLPWA」に対応し、お客様の利用用途やニーズに応じた柔軟なネットワーク接続を実現します。

1.背景    

 近年IoTはさまざまな用途で活用が進んでいますが、それに伴い、IoT機器のデータ送信に最適な低消費電力・低コストの無線通信への需要が高まっています。携帯電話事業者が提供するモバイルネットワークに加え、LPWAと呼ばれる無線通信方式が拡大し、近年複数の規格が登場しています。この中で、LoRaWANとSigfoxが主要な規格となっており、各々の特長を持っています。

 NTT Comは、モバイルネットワークについては、通信プロファイルが書き換え可能なモバイルサービス「IoT Connect Mobile(TM)※4」を提供し、LPWAについては、LoRaWANの接続機能を提供してきました。今回、新たにSig……(中略)…… t.html

※5:「Things Cloud(R)」でのサブテナント機能の利用数に応じて課金します。

記事の全文を見る⇒(@Press)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
「給与調査2020」を刊行、日本の産業・職種別給与水準を掲載―ロバート・ウォルターズ・ジャパン

 同資料では、ロバート・ウォルターズ・ジャパン 代表取締役社長のジェレミー・サンプソン氏が「複数の側 …

資格・スクール
「GTCI(人財競争力に関する国際調査)2020」を発表、国別で日本は19位、都市別で東京は8位―アデコグループ

 GTCI 2020は、スイス・ダボスで開催されたWorld Economic Forum(世界経済 …

資格・スクール
人材管理システム「ヒトマワリ」に組織シミュレーションと評価管理/ワークフローの機能を追加―グローバンス

「ヒトマワリ」の画面  「組織シミュレーション機能」では、経営指標と照らし合わせて定量的に組織の状態 …