「RMS Forum 2018」を10月30日に開催、テーマは「ミレニアル世代の個を生かす」―リクルートマネジメントソリューションズ

資格・スクール

 リクルートマネジメントソリューションズは、「ミレニアル世代の個を生かす~VUCAの時代を生き抜く新たな育成パラダイムへのシフト~」をテーマにした「RMS Forum 2018」を、10月30日(火)に日経ホール(東京・大手町)で開催する。

 「RMS Forum 2018」開催の背景としてリクルートマネジメントソリューションズは、VUCA というキーワードに象徴される現代のビジネス環境の中で、特に重要視されているのがミレニアル世代(およそ30 歳までの若手層)を生かすマネジメントや育成への転換を挙げる。そこで鍵となるのが、相手の「個性を生かす」という考え方。そこでこのイベントでは、「ミレニアル世代の個を捉えるための有効なアプローチ方法とは?」「ミレニアル世代の個に向き合い、本来持っている可能性を引き出し生かしていく育成のポイントとは?」というテーマについて、さまざまな角度からの知見を紹介する。

 基調講演には、リクルートマネジメントソリューションズの事業開発部・主任研究員の桑原正義氏が登壇し、あわせて同社の事例紹介を行う。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… 、あわせて同社の事例紹介を行う。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
ポートフォリオ自動生成サービス「LAPRAS」、「Doorkeeper」からの情報取得に対応

本記事は、CodeZineニュースからの転載です(元記事)。  「LAPRAS」は、「 …

資格・スクール
候と侯の違いとは?似た漢字を間違いなく覚える方法

<!– –> 候と侯・専と博の違いなど……間違いやすい漢字に要注 …

資格・スクール
2021年卒の新卒採用における企業の方針を調査、早期の内定出しが増える見込み―ディスコ

 現行の日程ルールは5年目を迎える今年、夏に東京オリンピックを控えての動きや、20卒採用の選考終了状 …