「PHP7技術者認定初級試験」を5月7日に開始、「PHP5技術者認定上級/準上級試験」も再開―PHP技術者認定機構

資格・スクール

 「PHP7技術者認定初級試験」は、「PHP5.6」が2018年12月31日にセキュリティサポートが期限切れとなり、今後は「PHP7」が主流となっていくことから、「PHP7」をマスターした技術者をより多く輩出するべく実施される。

 試験は、設問数が40問、出題形式は選択式(複数または単一選択)、試験時間は1時間で、7割正解が合格ラインとなる。試験問題の作成は、PHP技術者認定機構の顧問を務める古庄道明氏が担当しており、主教材は『初めてのPHP』(オライリー・ジャパン刊)。

 出題範囲と出題数は以下の通り。

PHPの特徴(2問) テキストと数の操作(3問) ロジック:判定と繰り返し(2問) データのグループ:配列の操作(3問) ロジックのグループ:関数とファイル(3問) データとロジックの結合:オブジェクトの操作(2問) ユーザとの情報交換:Webフォームの作成(4問) 情報の保存:データベース(4問) ファイル……(中略)…… するのに伴い、中断されていた「PHP5技術者認定上級/準上級試験」も、5月7日より試験が再開される。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
探究×AIを軸にした“遊ぶ時間を増やすための塾”を学童保育のCFAKidsと探究学習のa.schoolが共同で開校

特定非営利活動法人Chance For All(本部:東京都足立区、代表理事:中山 勇魚、以下 CF …

資格・スクール
採用管理ツール「Jobギア採用管理」に応募者がLINEで通知を受けられる機能を追加―アイデム

 追加した機能は、LINEが提供するAPI「LINE Notify」を利用したもの。「Jobギア採用 …

資格・スクール
長崎発スタートアップが会員数日本一の婚活スクールに!シードラウンド等で約1,800万円の資金調達も完了

株式会社イグアス(長崎県長崎市本社/代表取締役CEO・中村あきら)は、1万2,000名の会員数を突破 …