「MetaMoJi ClassRoom」動画挿入機能など追加のバージョンアップ

学習・教育

MetaMoJiは20日、タブレット向けリアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」のバージョンアップ版を提供開始した。

「MetaMoJi ClassRoom」は、子どもの成長や授業内容にあわせ、シンプルなノート機能から、高度な協働学習まで幅広く柔軟に対応できるタブレット向けリアルタイム授業支援アプリ。小学生低学年から中高生まで、タブレットを活用したアクティブ・ラーニングを支援する。2016年には「日本e-Learning大賞」において総務大臣賞を受賞し、高い評価を得ている。

今回のバージョンアップでは、要望の多かった動画機能や、教師が模範解答を示せる機能などを追加、主体的・対話的で深い学びの実践を強力に支援する。また操作面でも、学校現場の教師からの意見を反映し、多くの改善を行ったという。

関連URL

バージョンアップの内容

MetaMoJi ClassRoom

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… ucation.html" target="_blank"> MetaMoJi ClassRoom

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
学生国際ロボコン…ARC部門で日本が銀メダル、4チーム入賞

 学生国際ロボットコンテスト「WRO2019ハンガリー国際大会」のARC部門で、チーム「KAIT S …

学習・教育
AI視覚支援デバイス「OrCam MyReader」豊島区の図書館で試験導入

OrCam Technologiesは11日、同社のAI搭載ウェアラブル視覚支援デバイス「OrCam …

学習・教育
年長でやる算数はどこまで?小学校入学までに準備したい算数学習

<!– –> 小学校入学前にする算数の準備は? 年が明けるとあっ …