「freee」がエムケイシステムの「DirectHR」「社労夢」との連携開始、社会保険・労働保険に関する一部手続きの電子申請義務化に対応―freee

資格・スクール

 「freee」は2020年4月以降の特定の法人事業所が社会保険・労働保険に関する一部の手続きを⾏う場合の電子申請義務化に対応するため、同システムを利用している事業者向けに、各種社会保険手続の電子申請サービスである「DirectHR」との連携を2019年11月、「社労夢」との連携を2019年12月に開始する。

 freeeに登録されている従業員情報、給与計算・勤怠情報データをDirectHRや社労夢へ連携することで、一貫した業務フローを提供。電子申請の内製化ニーズのある事業者はDirectHR、電子申請を社労士へ委託する事業者(社労士事務所)は社労夢と連携することで、従業員の入社・退職時や毎年の賞与支払い時に必要となる健康保険や雇用保険手続きなどに係る書類作成と申請手続の作業が効率化され、コスト削減も実現されるという。

 DirectHRは、社会保険労務士(社労士)業務支援システムである「社労夢シリーズ」のノウハウを企業様向けに展開したサービス。人事部・総務部は従業員から入力・申請されたデータから雇用保険・社会保険の書類を作成し、電子申請まで行える。35種類の電子申請に対応している。

 社労夢は社労士向けの業務支援システムで、e-GovAPI連携電子申請システムなどを含む10のアプリと5つのツール……(中略)…… 効率化を実現する。現在、約2400の社労士事務所と約60万事業所の顧問先企業が利用しているという。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
リファラル採用に関するアンケートを実施、30%がすでに導入済みも成果は少しずつ―MyRefer

 同調査は22~59歳の人事417名(男性191名、女性226名)を対象として、9月20日~9月30 …

資格・スクール
【 秋のおでかけイベント開催 】

中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 哲次)が運営するロボット製作×プログラミング×STEM …

資格・スクール
採用マーケティングツール「HITO-Link CRM」を発表、初心者でも転職潜在層へアプローチできるよう支援―パーソルプロセス&テクノロジー

 採用マーケティングとは、自社の戦略に基づいた「採用ターゲットとなる人材」にとって魅力となる自社の情 …