「Amazon知育・学習玩具大賞2018」発表、サイエンス部門賞と英語部門賞を新設

学習・教育

Amazonは11日、今年で3回目となる「Amazon知育・学習玩具大賞2018」を発表した。

同賞では、Amazonで販売している国内外の数万点の知育・学習玩具の中から、Amazonカスタマーレビューに加え、脳研究・情操教育の分野で深い見識を持つ専門家や英語に精通したAmazonの社員の意見をもとに、子どもの知的発達や好奇心を刺激するおもちゃを選んでいる。

大賞には、頭を使って工夫しながら課題を解決するという科学の基本的要素を学ぶアニメ「ピカちんキット」に登場する実験道具が選ばれたほか、審査員特別賞には、これまでの積み木では不可能だった形を想像して作ることができる磁石内蔵の木製ブロック「テグ 積み木 マグネットブロック」が選ばれた。

今年はプログラミング部門賞に加え、科学や算数に関する能力や考え方を養う玩具を対象とするサイエンス部門賞を新設した。また、英語学習のニーズに応え、英語部門賞も新設した。英語部門賞の審査は英語に精通したAmazonの社員が務め、親子で一緒に遊びながら英語のスキルや自然な発音を身につけられるように工夫が凝らされた良質な玩具を選定した。プログラミング部門賞は「スフィロ・ミニ」、サイエンス部門賞は「シンクファン サーキット・メイズ」、英語部門賞は「ペチャット ボタン型スピーカー」が受賞した。

「スフ……(中略)…… .jp/dp/B00GJC4HC0" target="_blank">テグ 積み木 マグネットブロック

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
セキド、ドローン販売・教育事業のバックアップに加盟企業を募集

セキドは15日、ドローンビジネスの展開に向け、「セキドグループ」の加盟企業を募集すると発表した。 セ …

学習・教育
学生対象「病のない未来」を目指すアイデアコンテスト…9/10締切

 ヤンセンファーマは、東京大学センター・オブ・イノベーション 自分で守る健康社会拠点、東京理科大学、 …

学習・教育
約330本の動画が見放題の「This is 英会話」、割引キャンペーン開始

英会話教材「This is 英会話」が15日から割引キャンペーンを開始した。 「This is 英会 …