「AI Academy」、PythonでのWebアプリケーション開発コース開設

学習・教育

サイバーブレインが提供するオンラインAIプログラミングスクール「AI Academy」は10日、新たにWebアプリケーション開発コースの提供を開始した。

同コースはPythonを使ってWebアプリケーションを開発したい人のコース。同コースの受講により、機械学習やディープラーニングを学んだ人がWebアプリケーションに組み込めるようになる。

インストールや環境構築が比較的容易であり、かつ覚えることが少ないことから、WebアプリケーションフレームワークはFlaskを使用している。

今後、アプリケーションをサーバーにデプロイする方法や、Djangoに関するコンテンツの更新も予定している。コースの利用には、スクールプラン月額5万円とプレミアムプラン (オンラインマンツーマン) 月額12万円のいずれかを選ぶことができる。

関連URL

AI Academy

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… "http://aiacademy.jp/" target="_blank">AI Academy

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
日本大学医学部、一般入試の追加合格で不適切な取扱い

 日本大学は2018年12月12日、医学部入試において文部科学省から不適切な事案と指摘を受けたことを …

学習・教育
ステモン代表中村一彰著『AI 時代に輝く子ども』15日発売

STEM 教育を取り入れたスクール「ステモン(STEM ON)」を運営するヴァリングは、同スクールを …

学習・教育
不登校傾向にある中学生、推計33万人…日本財団が実態調査

 年間欠席数が30日未満の不登校傾向にある中学生が、全国で33万人と推計されることが2018年12月 …