「自走できるAI人材の育成」を目指す6か月間の長期セミナー2期目を開講―キカガク

資格・スクール

自走できるAI人材になるための6か月長期コース

 同セミナーでは、3か月のインプット期間と3か月のアウトプット期間の計6か月にわたって、「自走できるAI人材」を育成していく。データ解析の前工程である課題設定の切り分けから、後工程であるシステム運用までが一貫となった、実践的カリキュラムとなっている。

 セミナーの流れは以下の通り。

1~4週目:基礎 データ解析(機械学習)の一連の流れを広く学ぶ 5~8週目:応用 環境構築、データ整理、運用など実務に欠かせないスキルを学ぶ 9~12週目:実践 テーマを1つ選び、模擬的な自走フェーズの練習を行う 13~24週目:自走 企画から運用までの全行程を行い、自走力を高める

 なお、テーマは「画像」「自然言語」「リコメンド」から選択する。

 受講は土曜コースと日曜コースのいずれかを選択できる。受講開始日は10月27日(土曜コースの場合)。受講料は72万円(税別)。

 セミナーの無料説明会も開催する。8月7日、9日、23日、25日、9月3日のいずれも19時30分から、キカガクの東京オフィス(東京都豊島区……(中略)…… ガクの東京オフィス(東京都豊島区)で開催する。無料説明会では、セミナーへの申し込みも受け付けている。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
2019年9月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人は引き続き10倍超え―パーソルキャリア

 2019年9月の転職求人倍率は、前月比0.10ポイント減の2.69倍で、求人数は前月比100.2% …

資格・スクール
プログラミングやデータサイエンスの問題を出しスキルを見極めて求職者にオファーできる「athletics」を提供開始―ギブリー

 同社は、2016年より展開しているプログラミングスキルチェックツール「track」を通じて、エンジ …

資格・スクール
リファラル採用に関するアンケートを実施、30%がすでに導入済みも成果は少しずつ―MyRefer

 同調査は22~59歳の人事417名(男性191名、女性226名)を対象として、9月20日~9月30 …