「第五回全国高校生未来会議」第2次募集12/28まで…奨学生招待枠も

学習・教育
 リビジョンは2019年3月25日から27日まで、2019年3月時点で中学3年生から高校3年生を対象に、「第五回全国高校生未来会議」を開催する。特別枠として、中学1年生から3年生も応募できる。定員は200名(特別枠含む)。

 「全国高校生未来会議」は、全国から一般公募・選抜された高校生200名が「各都道府県の代表」として、これからの未来を見据えた政策などを社会や政治家に提言する合宿型のアイデアプランコンテスト。これまでのべ1,000名以上の高校生と約200名の国会議員が参加している。ほかにも多くの地方首長・地方議員・大学教授・企業経営者などが参加しており、内閣総理大臣の安倍晋三氏が参加した回もあった。

 5回目を迎える今回は、おもなコンテンツとして、「G20各国学生とのG20未来会議」「各党代表者による『高校生』のための公開演説会」「LGBTQ+未来会議」「男女共同参画未来会議」「国会議員とのランチミーティング」「国会議員とのブラインドウォーク」の6つを予定。参加予定のゲストについては近日公開としている。

 対象は、2019年3月時点で、中学3年生(新高校1年生)から高校3年生またはそれに準じる年齢の者。特別枠として、中学1年生から3年生またはそれに準じる年齢で、かつ応募資格に準じる能力を有すると認められる者も応募可能。エントリーフォームの内容により、リ……(中略)…… 性あり※応募は1名につき1回まで応募方法:リビジョンのWebサイト内参加応募エントリーフォームにて応募する

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
公立小中学校の冷房設置率、東京・滋賀・香川は100%

 公立学校の冷房設置率は78.4%と、前年度より18.2ポイント増えていることが2019年9月19日 …

学習・教育
eラーニングシステム「Moodle」にオフライン受講も管理できる新機能

イオマガジンは19日、eラーニングシステム「Moodle(ムードル)」で、対面講義や実地研修などのオ …

学習・教育
スポーツ・科学教室など「都立学校公開講座」参加者募集

 東京都教育委員会は2019年9月17日、「平成31年度(2019年度)都立学校公開講座一覧(9月以 …