「渋谷タブレットの日」11/8、区立全小中学校で公開授業

学習・教育
 渋谷区教育委員会は2019年11月8日を「渋谷タブレットの日」として設定。当日午前中に渋谷区立全小・中学校(上原小・上原中学校を除く)で、午後には上原小・上原中学校で公開授業を実施する。教職員や行政職員を対象に、WebサイトまたはFAXにて参加申込みを受け付けている。

 渋谷区では、区立小・中学校の全児童・生徒と全教員にタブレット端末を貸与、授業に導入して3年目を迎えたことから、渋谷区の実践・研究内容を広く全国に発信し、さらなる授業などでの活用の充実や推進を図ることをねらいとして、11月8日に「渋谷タブレットの日」を開催する。

 当日は、午前(3・4校時)に上原小・上原中学校を除く渋谷区立全小・中学校の公開授業を実施。午後(5・6校時)には上原小学校と上原中学校をメイン会場として公開授業を行い、その後上原中学校で研究発表会を実施する。発表会は、行政関係者と教育関係者に分かれて実施。また、共通事項としてパネルディスカッションを行う。パネラーには東京学芸大学・高橋純准教授、明治大学・岸磨貴子准教授、明星大学・今野貴之准教授、渋谷区教育委員会職員が登壇予定。

 公開授業の申込みは、渋谷区のWebサイトおよびFAXにて受け付けている。参加無料。申込みは先着順で受付、各会場の予定収容人数を超えた場合は入場を断る可能性があるため、早めの申込みを勧めている。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
LINE entry、家庭向け無料プログラミング教材追加

 LINEみらい財団は、無償のプログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」において、親 …

学習・教育
DNP、東京都の自治体に「自宅学習支援サービス」を無償提供

大日本印刷(DNP)は3日、新型コロナウイルス対策として、東京都教育委員会推奨の教材「東京ベーシック …

学習・教育
中学受験の勉強で子供をやる気にさせる言葉!魔法の言葉かけ7つ

<!– –> 子どもが自発的に勉強する! 子供をやる気にさせる言 …